移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

健康を知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。



 いや、別にこれといったネタはありません。

 ただ一言、っていうか、筆者の健康状態について書いて、もう一つ、記事を新しくして別の件を書いて、今日の更新はさらっと終わりたいと思っています。



 ってことで、健康状態。



 うーん、あんまり溜めても何なので、単刀直入に言います。

 
5kg痩せました。


 4月の健康診断時から今朝までの間、だいたい4か月ほどの間にです。

 久しぶりに体重計に乗ったら、びっくらこいた。


 空手も長い間休んでいて、クラブ(合氣道)も無事に引退して、運動しなくなるから肥るかなーと思っていたのですが、まさかの正反対。

 痩せるとは。。

 筋肉が衰えたのかもしれないです。

 でも、毎朝のランニングは今でも続けてるし、筋トレも空手をしていた時と同じメニューをこなしているので、そんな急激に筋肉が落ちることも考えづらいです。

 生徒会の活動が終わって、そんなに体力を要しなくなったからか、確かに食欲(食事量)は落ちました。

 かといって、脂肪が落ちたのかというと、元々瘠せ型の人間だったので、そんなについていませんでした。


 親からは病気じゃないかと言われています。

 Mazide心配だから止めれ。 (゚□゚;)

 まさかのストレス痩せ…?

 うーむ、何なんでしょうか。



 さて、この記事はこれだけです。

 薄い内容ですいません。



 肥るよりはましだと思う投票箱

 クリックで救える命がある。


 ☆彡
[PR]
# by kyubi-grakai | 2008-08-06 20:28 | 生態記録

あさきゆめを知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 
♪ポーニョポーニョポニョ 魚の子 青い海からやってきた♪


 うぅ…頭の中でエンドレスリピートして離れない…。


 はい、奇妙な始まりで失礼しました。愛の伝道師こと、九尾狐です。


 さて、昨日から妹がクラブの合宿に行っていて、4日間ほど帰ってきません。

 シスコーン…基、シスコンの筆者としては枕を濡らす日々が続いております。

 ………本気で受け止めないで下さいよっ!! \(;゚∇゚)/


  気がつけば既に8月。

 ………誕生日っ!!

 あわわわわ…。まだ甘味克服してないよー。  、ヽ`(~д~*)、ヽ`


 って…筆者、もう18歳っ!?

 車の免許も取れるのっ!? 結婚もできるのっ!? お酒も飲めるのっ!?(飲めません)

 うーわぁ、歳取ったなぁ…。

 うぅ…29日が憂鬱だぜ。。  <(; ̄ ・ ̄)=3



 そういえば皆さん、ご存知でしたか?

 ………誰だ、今、"知らん"とか言ったヤツ。

 まだ何も言ってない…っ!!  ヾ(*`Д´*)ノ"  (こういうのを被害妄想という)

 古代ローマでのお話。

 July(7月)とAugust(8月)は存在しませんでした。

 昔はJune(6月)からSeptember(9月)まで飛んだんです。

 だから、September、October(10月)、November(11月)、December(12月)は、"7番目の月"、"8番目の月"、"9番目の月"、"10番目の月"って意味なんだそうです。

 そう言われれば、"decade"って、10年間って意味で、"December"と、"de"が一緒ですよね。

 ってことは、"de"は"10"に関連がある。

 ………こうやって考えていけば、語学って面白い。うん。

 で、"July"は"ガイウス・ユリウス・カエサル(Gaius Julius Caesar)"から、"August"は"アウグストゥス(Augustus)"から来ているらしいです。

 うぅーん、面白い。

 今日やった世界史で覚えたのは、このことだけです。

 因みに、Columnのところに載っていたので、たぶん、出題されません。



 最近、嫌な夢を見ます。

 しかも、寝入り端すぐに。

 普段、殆ど夢を見ない―――見ても忘れるといった方が正確でしょうか―――筆者なだけに、少し、怖いです。

 どんな内容かというと…


 眠りに落ちるとすぐに、後頭部を鈍器で殴られた、或いは硬いものにぶつけたような感覚に襲われます。

 それがまた、途轍もなくリアルな感覚として迫ってくるのです。

 で、ふっと倒れていくのですが、次の瞬間、沈んでいくかのような感覚に囚われます。

 水の中かどうかはわからないのですが、どこかに沈んでいくのです。

 別に苦しいわけでもなければ、もがいているわけでもなく、沈んでいくのに身を任せている感じです。

 ここでふと、少年の声が響きます。

 「僕は、ここにいるよ。誰か…助けてよぅ」

 そこで夢は終わります。


 書いていて鳥肌が立ちましたw

 こんな夢を最近、毎晩のように見るのです。

 うーん、怖いわ。

 誰か、種明かしを求むぜ。。



 少し暗い記事になってしまいました。

 話題を変えましょう。

 先日、ネットオークションで"あさきゆめみし"という漫画を購入しました。

 ま、簡単に言うと、原作に完全に忠実な漫画版の源氏物語です。

 最近では、"ドラゴン桜"で紹介されて、話題になりました。

 一応、受験生の鉄則書みたいな扱いも受けているし、折角の長期休暇なんだから、為になる本を読んでやろうということで読んでみました。

 感想:うん、わかりやすい。

 めちゃくちゃわかりやすいです。源氏物語の流れがよくわかります。

 皆さん、受験生でなくとも、お薦めしますよ。


 それにしても、光源氏が羨ましいぜ…。

 いったい、何人の女を侍らしているっていうんだ。。

 嗚呼、モテたい。(馬鹿)  (゚口゚;)



 うーん、どうにも今日は、賢しい文章になってしまった…。

 いつもみたいに、馬鹿な文章を書こうにも、あんまり外出しないからネタがないんだよね…。


 一応、受験生ですし、もうそろそろ、更新も休もうかと考えています。

 あっ、でも、最後に一花咲かせて、あんなこととかこんなことを書こうと思っています。

 まだ、主題は決めてませんが・・・。

 何かリクエストがあったら、言って下さーい。



 それでは、本日の更新はここまで。


 三発目のジャブがきて、ふらふらです。  ゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o 
 早くタオルを投げ込んで下さい投票箱。


 クリックで救える命がある。


 ☆彡
[PR]
# by kyubi-grakai | 2008-08-04 22:07 | 生態記録

擦れ違いざまを知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 突然ですが、一言。

 
女って生物はわからん。


 先日、突然携帯電話が鳴き始めました。

 何かと思って携帯を開くと、ある女子からのメールです。

 で、そのメールを開くと、こんな文面。

 
バカ九尾~☆


 はいっ!? Σ(・ω・ノ)ノ!

 何故いきなり罵倒のメールが届くのか。

 別に筆者は未だ疚しいことはしていないぞ。

 最近、つくづく思います。

 
女っていう生き物はわからんね。


 女の人も、男に対して同じことを思っているのでしょうか?

 だとしたら、更にこう提案したい。

 
男と女の説明書を作ってくれ。




 さて、夏休みが始まってから2週間が経とうとしています。

 なのに、(学校の)夏期講習があったせいで、全然休みっていう気がしません。

 そういえば、どうでもいいことですが、その夏期講習の期間中に、極一部の男子に、"愛の伝道師"と呼ばれるようになったそうです。

 たぶん、あんなことがあったせいだな。

 っていうか、直接的にそんな風に呼ばれたことなんて、一度もないんだけどw



 今日は"擦違いざま"に"縁"のある一日でした。

 それでは、本日は擦違いざまシリーズでいきます。(時系列などは無茶苦茶です)


 先ず1つ目。

 本日は野暮用のために学校まで行ってきました。

 その往路の道中、こんな人に出会いました。

 肥っていて不細工で、しかも煙草を吸いながら、道を闊歩しているオバハン

 丁度こいつが煙草を吸っている感じでした。

 うん、何故か知らんが、無性に腹が立った。


 2つ目。

 今朝の6時30分ごろ。

 筆者が家の近所をランニングしていた時のことです。

 ふと見ると、20mほど前方で、20代前半ぐらいの男性が2人、口論していました。

 関り合いになりたくなかった筆者は、さっとその場を通り過ぎようとスピードを上げたのですが、通り過ぎる瞬間、こんな台詞が聞こえてしまったのです。

 
"せやかて俺は未だ捕まりたくないんや!!"


 何があったーっ!?    ~(((((((((((((っ゚ロ゚)っ

 敢えて触れないでおくべきか。己の保身のためにも。


 3つ目。

 今日、学校からの帰宅途中のことです。

 筆者が自転車でスーッと走っていると、前方で女子高生が2人、蛇行運転していました。

 邪魔だなー、と思いつつ、抜かそうとしたところ、こんな会話が聞こえました。

 女子高生A 「今日、親が帰ってくるのん遅いねん」
 女子高生B 「マジンガー!?」


 たぶん、"マジンガー"っていうのは"マジかー"とかいう感じの意味ではないかと、筆者は推理します。

 信じるか信じないかは、あなた次第です。(←古いなーw)


 最後です。

 これは筆者の直接体験ではなく、母上が話してくれたことです。

 母上が買物に出かけた時のこと、母上は自転車に乗って走っている小学校低学年ぐらいの男の子数人と擦れ違ったそうです。

 その時の彼らの発言。

 
"でも、中学3年生って、家出する時期やろ?"


 それってどんな時期やねん。  ・゚・(ノД`;)・゚・


 擦違いざまにはドラマがある。

 そんなことをしみじみと感じた今日の佳き日でした。



 今朝、新聞を読んでいて、とんでもないNEWSを発見。

  【ナイロビ31日共同】ジンバブエからの報道によると、超インフレに陥っている同国のゴノ中央銀行総裁は30日、通貨ジンバブエ・ドルの単位を100億分の1に切り下げるデノミネーション(通貨呼称単位の変更)を8月1日から実施すると発表した。これまでの100億ジンバブエドルは1ジンバブエドルになる。

 ジンバブエの年間インフレ率は約220万%。戦争状態にない国家としては最悪で、ゴノ総裁はデノミの理由について「(金額のけた数が多すぎて)銀行のコンピューター処理に支障が出ているため」と説明した。

 ジンバブエはムガベ大統領の強引な土地改革による農業の崩壊や欧米の経済制裁などで深刻な経済危機に陥っている。先週、1000億ジンバブエドル紙幣が発行されたばかりだが、額面は大きくてもパンさえ買えないという。

 From 共同通信


 1000億ジンバブエ㌦札って…どんなんやねん。。

 別の報道を調べてみると、その1000億ジンバブエ㌦を使用して購入できるのは、卵が3個程度なんだとか。

 こいつは、経済混乱は避けられないなぁ。。

 でも、日本でこれが起こったら…。

 もし、1000億円札っていうのが出来て、それが卵3個分の値段だとして、今、普通の卵が1個15円ぐらい。つまり、3個で45円。

 45円=1000億円として、サラリーマンの平均月収が約45万円(㍻18年調べ)だから、月収が単純計算で………1000兆円っ!?

 (゚〇゚ ;)  そ…想像もつかねぇ。。

 世の中では色々な事が起こっているもんです。


 それに引き替え、筆者といったら、受験生だというのに読書三昧。

 ハリーポッター読んでー、三島由紀夫読んでー、芥川龍之介読んでー…って感じです。

 まだ夏休みが始まってから2週間。

 読みすぎです。

 そして、現在は森鷗外を嗜んでいます。

 その次は何を読もうかしら(勉強せんかい



 顔文字をふんだんに使ったら、女子高生のブログみたいになっちまったぜw

 それでは、本日の更新はここまで。



 ゲノムと核相の違いがわからない投票箱。
 (誰か教えてー) 。゜゜(´□`。)°゜。


 クリックで救える命がある。


 ☆彡
[PR]
# by kyubi-grakai | 2008-07-31 22:48 | 生態記録

涙のわけを知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 ここ数日、日焼をした箇所の皮膚がボロボロと捲れて、仕方ありません。

 しかも、少し痒い。だからといって触れると痛い。

 だったら一気に剥がしてやろうと試みてみるのですが、いざ挑戦すると、言いも得ぬ激痛が体中を駆け巡ります。

 嗚呼、このまま脱皮し終えるのを待つしかないのかしら。



 さて、それでは本日の更新は昨日の晩の出来事から始めたいと思います。


 昨夜、11時ごろの筆者の呟き。

 
「…あっ、明日、模試やん」


 …をぃ、受験生よ…。   orz


 というわけで、今朝は6時に起床、6時30分に自宅を出ました。

 試験開始時間が8時25分、試験終了時間が7時(理科を2科目以上受験する人は8時)。

 拘束時間、実に10時間

 泣きたいわー、ほんまに。


 というわけで、どんな試験だったかをレビューしていきます。


 1時間目、現代社会(60分)

 殆ど勉強していない(1年時に少し学んだぐらい)のに…、何故解ける。

 家庭科とか保健とか情報とかで習った内容がズバズバ出たぜ。


 2時間目、世界史(60分)

 がっつり勉強しているのに、現代社会よりも出来が悪かったです。


 3時間目、国語(80分)

 少し、文句を言わせてもらいます。

 "問題冊子は47ページあります"って、何じゃーーーっ!! (魂の叫び)

 ゼー、ゼー、ゼー、ゼー。


 4時間目、英語(リスニング)(45分)

 あれは最早、言語じゃない。

 音だ、音。


 5時間目、英語(筆記)(80分)

 最後の方の問題、問題文も読まずにマークシートを埋めましたが、何か?


 6時間目、数学Ⅰ・A(60分)

 まさかの大惨事。

 数学Iと数学I・Aの問題冊子が同じだったのですが、数学Iの方の問題を解いていたと気づいたのが、試験終了10分前

 なんっつーことだ。


 7時間目、数学Ⅱ・B(60分)

 まさかの大惨事。

 なーんてことはなく、逆に気にしすぎて問題に集中できませんでした。


 8時間目、生物Ⅰ(60分)

 壊滅。


 っていう感じです。


 試験官の先生が、ぽろっとこんなことを言っていました。

 
「センター試験本番でも、2日間に分けて実施するのに、それを1日で済ましてしまうのは、無謀以外の何物でもないですね」


 …じゃあ、やらせるなよ。。   orz


 かくして始まった、地獄の模試祭り。

 この3ヶ月間で受ける模試の数は、筆者が今までに受けた模試の回数を容易く凌駕するという事実。

 ええぃ、止めるでない。泣かせてくれーぃ。   orz


 しかも、今日受けた模試が返却されるのは筆者の誕生日。

 …最高の誕生日プレゼントだぜ。。(←全泣き   orz (←今日、登場回数多いなー 



 さて、ネタが尽きたので、前回の続きを載せていきたいと思います。


 ・勝つまで戦う。

 ・それが絆で、それが縁

 ・それが経験。生きている限り、全てが経験

 ・指導者ならば一度は言ってみよう。

 ・人間、成長しかできません。

 ・先ずはやってみることから始めよう。

 ・そうしたら、何か見えるからさ。

 ・他人を愛することと同じくらい大切なこと

 ・去年の筆者の誕生日に書かれた作品。筆者のことを暗示しているのでしょうか。

 ・いっぺん、やってみようか。

 ・筆者が常々思っていること

 ・ただそこにいるだけでいい。

 ・自分を味方にすれば最強です。

 ・後輩、"ヤマモト"に言いたい。

 ・だからこうして少しずつ書いている。

 ・だからアナタを大切に思うのです。

 ・人に言えないような想像をしちゃいました。

 ・最期まで生を全うした人は全員勝者です。

 ・誰か、助けて下さい。

 ・よっしゃ、やったるで。

 ・君は、どんな反応をするんだろうか。

 ・最近、筆者が頓に心掛けている言葉

 ・あなたを見ると、頑張ろうと思うのです。

 ・いつまでも、待ちます。

 ・生きていれば儲けもん

 ・君に、会いたいなぁ。

 ・自分が正しいと信じた道を進む。

 ・全てをこの基準で測ることには聊か疑問を感じます。

 ・格好いい人は生き様が格好いい人

 ・筆者の場合、糖分は米で摂る。

 ・そうして今を生きる。それが大事

 ・少年の純情

 ・心を落ち着けるとき

 ・結局、僕はどんな人間なんでしょう?

 ・君は超能力者か。

 ・そうするともっと哀しくなる。

 ・本当にそう思う。

 ・王道でしょ。

 ・金を積むから頼む。

 ・今もここで、願ってます。

 ・目指す自分

 ・それが縁だから。

 ・一体、僕が何をしたっていうんだ。

 ・あなたもその1人です。

 ・だから、僕が何をしたっていうんだ。


 以上です。

 他の作品も素晴らしいので、また是非チェックして下さい。


 それでは、本日の更新はここまで。


 実は一度書いた記事を消去してしまった投票箱


 クリックで救える命がある。


 ☆彡
[PR]
# by kyubi-grakai | 2008-07-27 23:59 | 生態記録

エゴを知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。



 いい夢を見ることができた。

 最高の感動を貰った。


 何がって?

 筆者の高校の野球部のことです。


 この度、筆者は初めて野球の試合というものを見に行ってきました。

 詳しい内容は、共に見に行った級友Sのブログに書かれているので、割愛するとして、筆者はこの経験で、甚く感動しました。

 仲間と助け合いながら勝利に向かって直走る野球部員の姿に、普段は殆ど涙を見せることのない筆者も、思わずほろりときてしまいました。


 その試合には見事に勝利し、最後に全員で歌っていた時なんかは一番ヤバかったです(笑


 その後も勝ち進んだのですが、志半ばで敗れてしまいました。

 しかし、ベスト8

 大して有名でもない公立高校の野球部にしては、素晴らしい成績だったと思います。

 負けて悔しい思いはあると思いますが、必死に白球を追いかける彼らは格好よかったです。


 感動を、甲子園への夢を、ありがとう。

 お疲れ様でした。


 いかんな…、これを機に高校野球にハマってしまいそうだ。。



 さて、前回書き散らかした件について少しお話します。

 あの後、当ブログのコメント欄にも数名が励ましの言葉を書き込んでくれ、数名は直接メールをしてくれ、一昨日に1人の友人に直接相談したり………と、身の周りの人が大勢折れそうな心を支えてくれたお陰で、どうにか立ち直れそうです。

 
励ましの詞をくださった皆さん、本当にありがとうございました。



 というわけで、今回のネタは、一昨日に相談をした、友人:メルとの会話の一部再現です。


 一昨々日、メルから一通のメールが来ました。

 From:メル
 Sublect:久しぶりに会おうや
 本文:〈メッセージはありません〉


 …題名のところに本題を書くなーっ!!


 というわけで、次の日、駅前のとあるカフェでメルと会ってきました。

 九尾狐 「おぅ、先に来てたんか」
 メル   「遅い。女の子待たすなんて…」
 九尾狐 「色々とあってんやんか」
 メル   「ほんなら、コーヒー代、奢りね」
 九尾狐 「…えっ?」
 メル   「遅れてんから、そんぐらいしても罰は当たらんやろ」

 …変わってねぇなぁ。。   orz

 あっ、説明を忘れていました。

 メルは筆者が中学生の時に、わんこを散歩していて出会った同い年の女子です。校区が違ったので、学校は別々だったのですが、いつの間にやら話をするようになり、メルの家のわんこが亡くなってからは、殆ど会わなくなったのに惰性で付き合いが続いている友人です。

 うーわぁ、途轍もない説明的文章だなw


 因みに、久しぶりに会うって言っても2~3か月前に1回会っています。


 メル   「って今気付いたけど、九尾、焼けたなぁ。いつももっと不健康そうな真っ白な肌やったやん」
 九尾狐 「うちの学校の野球部の応援に行ったら1日でこんなんなってん」
 メル   「ふーん。で、何か変わったことでもあった?」
 九尾狐 「うーん…。………今、悩んでることでも聞いてくれる?」
 メル   「えーっ、のっけからそんなに暗い話かよー」
 九尾狐 「後に話しても嫌がるねんから、先に暗い話してもええやんけ」
 メル   「手短に頼むで」

 ~~~(かくかくしかじか)~~~

 メル   「うん、それは九尾のエゴや」
 九尾狐 「うーわぁ、いきなり頭ごなしに否定しますか」
 メル   「うん、九尾が自分の理想を他人に押し付けただけやんか」
 九尾狐 「でも、俺が尊敬しとった相手やで」
 メル   「相手は尊敬されたかったわけじゃないやん」
 九尾狐 「うーん、確かにそうやけど」
 メル   「九尾のエゴを押し付けただけや」

 っていう感じで、やりこめられ、その後に一発平手打ちを喰らい、筆者は幾分かスッキリしたわけでした。

 …否定されてスッキリするって…筆者はやっぱりMなんでしょうか。。(今更)

 その後も話題を変えつつ、くだらない議論をしていました。

 メル   「何でか知らんねんけど、"今から受験勉強真っ只中やー"っていうこの時期にカッポー(=カップル)が増殖してんねんけど…」
 九尾狐 「あぁ、おっちゃんの周りでも増えてるわ」
 メル   「"恋は勉強の妨げになります"っていう時代は終わったんやろうかねぇ」
 九尾狐 「お前、何歳やねん」

 メル   「九尾は何か浮いた話ないん?」
 九尾狐 「…もしもあったら、もっとにやけた顔をしています」
 メル   「…気持ち悪ぅー」
 九尾狐 「言うな」

 メル   「お互い、叶わん恋をしてるなぁ…」
 九尾狐 「…うん………って、何言わせるねん」
 メル   「………相変わらず、ノリツッコミは下手糞やな」
 九尾狐 「…悪かったな」

 メル   「別に九尾の意中の人がどうかはしらんけど、私の好きな人は他所に女がおるねんぞー」
 九尾狐 「知らんがな。それにおっちゃんの好きな人は人間全員や」
 メル   「…うざっ」

 メル   「くそー、男ほしいー」
 九尾狐 「"恋は勉強の妨げ"とちゃうんかい」
 メル   「今の時代は違う」
 九尾狐 「なんやそりゃ」
 メル   「今は、"お互いに助け合って、第一志望校に合格しようねっ☆" "うんっ、頑張ろうねっ☆" っていうのが流行らしいわ」
 九尾狐 「…ごめん、今のん鳥肌立った」
 メル   「………お前、そんなんやから女できひんねん」
 九尾狐 「できひんのと違って、つくらないんですぅー」
 メル   「同じや」

 ………思い出してみると、こんな話ばっかり。。

 なして? なにゆえ?

 あぁ、そうか、お互いに姉弟みたいな感覚で話しているから、相談しやすいのか。

 とまぁ、四方山話に花を咲かせ、気がつけば3時間が経過していました。

 コーヒー1杯ずつで3時間も粘る客…しかも高校生2人…。

 お店の人、すいません。。  m(_ _;;)m

 でもまぁお陰様で、ずっと胸に痞えていた彼是の悩みが多少なりともスッキリしました。

 人に話をするっていうのは大事なんだなーって、しみじみと実感です。



 本日の更新は大して面白くなかったです。。すいません。

 お詫びに、最近筆者が贔屓にしているブログさんのいくつかの記事を載せておきます。(小見出しは個人的な意見です)

 少し記事が重たいので、できるだけPCから見ることをお勧めします。

 ・最近、夙に思うこと

 ・筆者の座右の銘

 ・筆者が一番好きなこと

 ・筆者のこれは既に尽きてしまいました。

 ・筆者の性格

 ・筆者は17歳の男子高校生です。

 ・言ってみてぇ

 ・人として、通すべき道を貫くこと

 ・やめてくれ。

 ・だから、強くなりたい。

 ・なりたい自分

 ・けどなぁ。

 ・仲間たちへ

 ・例えば、人を信じられなくなること

 ・歓べ。


 今日はこれぐらいにしておきます。

 また、そのうちに追加しますね^^

 因みに、ここには紹介していない作品も数多くなるので、興味のある方は覘いてください。

 筆文字で魂の一行詩! 寝言堂の筆コトバ


 それでは、今日の更新はここまで。


 いずれにせよ、恋に落ちるっていうのは素敵なことですと悟った投票箱。

 クリックで救える命がある。


 ☆彡
[PR]
# by kyubi-grakai | 2008-07-25 23:24 | 生態記録