移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:その他( 2 )

宣伝を知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 本日は過去最短更新となります。


 時間もないので、手短にいきます。



 この度、予てから筆者が希望していた、写真公開用サイトを立ち上げました。(レンタルサーバーですが)

 で、ようやくそのサイトも公開に踏み切れるまでに整備されましたので、公開しようと思います。(まだまだ粗削りで、訂正点は少なくありませんが。。)


 というわけで、

 
歌詠み狐の徒然写真館


 開館です。

 多くの方の訪問をお待ちしております。


 あっ、前回更新時にお届けした、花火大会の様子ものせてますよっ。(最新情報)




 また、これからも当ブログ『歌詠み狐の徒然日記』もよろしくお願いします。



 それでは、本日はこれにて。


 はいっ、書き始めの公約達成



 写真に関しての意見もよろしくお願いします投票箱。

 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2007-08-10 19:54 | その他

 皆様、こんばんは。あなただけの九尾狐です。



 本日はこれといった用も無く、学校からも結構早い時間に帰宅することが出来たました。

 よって、夕食も普段より早く取ることが出来、入浴も既に完了しているといった状況でございます。

 で、次の行動に移るにも少し時間が余っている。よってこちらの作業に着手したわけです。

 しかし奈何せん、時間もあまり多くない上にネタもあまり無い。

 じゃあ何を書くのかというと、今日、生徒会室で話題になっていた勉強の仕方についてです。

 全然参考にならないと思いますが、一応あれだけ尋問されて、何も答えないという不義理なことはしたくありませんので、この短い時間内に書けるところだけ書いておきたいと思います。


 注意、あんまり参考にしてはいけません。個人個人、その人にフィットする勉強方法は違うのです。



 まずはこれ。『一日三時間自学』。これはまぁタイトル通りです。

 1日に約3時間自学するということです。但し、これは本当に1日3時間勉強であって、平日は勿論のこと、土・日曜日にでも1日に3時間前後自学するということです。

 更にいうなら、テスト前一週間や前日も、筆者の場合においては高校入試前も、この方法で臨みました。

 誤差として許されるのは±30分程ですね。

 注意、今日6時間勉強して明日しない、や、今日2時間しかしなかったから明日4時間する、等は駄目。

 ある日に2時間しか出来なくても、次の日には3時間程度しかしてはいけない。


 次、『欲望に対して従順であれ』。これも言葉通りです。

 具体的な例を挙げると、眠いと思ったら睡眠を取ればいい、勉強が嫌になったら趣味の世界に走ればいい、ということです。

 但し上記通り、これに従ったとしても『一日三時間自学』はしないと駄目ですよ。


 次、『糖分を取れ』。これは筆者もあまり言えません。

 何故ならば筆者は甘いものが苦手だからです。

 しかし、そういう人にお勧めするのは、炭水化物系の食品(白ご飯、食パンetc...)をよく咀嚼して食べることです。

 そうすれば唾液の効果により炭水化物は糖へと変わります(理由は省略)。

 充分な血糖値が体に蓄えられていてこそ、能力が発揮できるのです。


 次、『睡眠を取れ』。これは長時間睡眠を取れというわけではありません。

 最低でも6時間睡眠をせよ、ということです。

 又、それ以上する場合は1時間30分の倍数時間の睡眠を取るのがよろしいです。

 これはレム睡眠とノンレム睡眠の周期が………。


 次、『テスト二週間前からの勉強は無駄』。

 よくいますよね、点数を上げるために何週間も前から勉強する人。

 あんなの、焼け石に水です。

 人間の脳の構造を考えると、人間はその日に覚えたことの約70%を次の日には忘れてしまいます。

 ならば、2週間前から記憶系の教科を覚え始めたとしても、1週間後にはほとんどを忘れてしまっているということです。

 それならば2週間前から始めるのも1週間前から始めるのも大差は無いということです。

 だったら数学のような暗記系科目でないものはいいんじゃないか、と考えている皆さん。

 それも間違いです。そういう教科は日頃からの積み重ねが大切なわけで、2週間前から始めたところで、所詮、付け焼刃です

 本当に点数を上げたいと思うのであれば、先ほど勧めた『一日三時間自学』を実践して下さい。


 最後に、『意識し過ぎない』。これが一番大切です。

 定期テストの度に、高得点を取らないといけない、と思って緊張したり、意識したりしませんか?

 そういう人が殆どだと思います。

 しかし、高得点を取るために本当に必要なのは、『いい点数を取ろう』を思わないことです。

 
点数とは電磁誘導のようなもので、追いかけると逃げていき、離れると着いて来るものです。

 あんまり意識し過ぎると、逆に手を振って行ってしまいますよ。

 そもそも皆さんにとって、日頃の授業や定期テストとは本番なのでしょうか?

 違います。

 学生の皆さんにとっての本番は飽くまで『入学試験』という関門です。

 日頃の授業は勿論のこと、定期テストも、実際には練習です

 練習でならば、どれだけ失敗しても、どれだけ傷を負っても、許されます。

 あれだけ自分の点数を意識していた同期の人々に告げます。

 練習だからミスをしてもいいんです。定期テストは練習です。

 そういう気分で取り組めば、肩の荷が下りて、楽になりますよ。


 ここに書いたのは、飽くまで筆者の意見です。幾らでも否定する方はいると思います。

 結構です。それがその人の勉強方法なのですから。

 更に、ここに書いたのは皆さんが求める即物的な打開策ではなく、長い目で見た話です。

 本番までには、現在2年生の皆様には後1年以上、現在1年生の皆様には後2年以上もの時間が残されています。

 そんなに焦燥感に駆られる必要が、筆者には見当たりません。

 焦ったら失敗する。

 これは生徒会活動に従事したことのある人間ならば、殆どの人が重々承知していることだと思います。

 長いスパンで物事を考えてください

 上で書いたように、皆さんにとって定期テストは本番ですか?


 とまぁ、筆者の如き高校1年生の若輩が偉そうにここに書いたのですが、同期の皆さんにとって参考にはなったのでしょうか?

 もし少しでも意味のあるものになれば、この短い時間をこれに費やした甲斐があったというものです。


 序でにここにメッセージを。

 今現在、教室で席が右斜め前のよ。

 筆者の如きショボイ存在を目標になんかするんじゃない。

 お前は元々持っている器がこんな男なんかよりよっぽど大きいんだから、もっと高みを目指せ。

 こんなボケナスを目標にしてたらそこで止まってしまうぞ。



 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2006-11-22 21:11 | その他