移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

テストの終わりを知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 さてさて、ようやっと期末テストが終わりました。とりあえず本日はそのレビューから始めます。



 では、3日目。


 家庭科。

 子曰く、「まぁ、そんな複雑な問題は出していないつもりなので、普通にやったら解けると思います」

 ナンダト。我、さは思はじ。

 こんな問題が出ていました。

 夕食のメニュー:ご飯、豆腐とわかめの味噌汁、だしじゃこの炒り煮、かぼちゃの煮物、さんまの塩焼き。
 この食事を『4つの食品群』に従って分けると、明らかに足りない食品群がある。それは何群の何か。又、それを補うための改善策を1つ答えなさい。

 『群』って言われても、僕、『群数列』しか思い浮かばない。(←重症)

 どうやら答えは、『第1群の卵・牛乳が足りない』だそうです。改善策としては、『卵焼きを作る』等がいいそうです。

 因みに、筆者の級友は改善策としてこんな風なのを書いたそうです。

 
『味噌汁を作るとき、水の代わりに牛乳を使用する』


 ネタか? ウケ狙いか?

 何が足りないかがわかってるんなら、改善策なんて簡単だろうに、こんなところで1問捨てるだなんて、見上げた芸人根性です。


 生物。

 子曰く、「このツブツブがねぇ~………」

 計算問題の押収だなんて僕もう嫌になっちゃうよ。。

 問題用紙が計算のせいで真っ黒になっちゃったよ。

 家庭科のテストで調子を崩しちゃったので、生物もそのまま引き摺ってしまい、打ちひしがれてしまいました。南無三。


 そろそろ佳境です。4日目。


 古典。

 子曰く、「えっ、何でっ? 何でっ? 何でわからないの?」

 わからないものはわからないのです。

 項羽と劉邦は好きですが、氾増(=亜父=アホ)が嫌いなのです。

 薩摩守や俊成卿は好きですが、鴨長明は嫌いなのです。

 という訳で今回の古典は『どぅぶっはぁ』っていう感じなのです。どぅぶっはぁ。


 英語Ⅱ

 子曰く、「いや、なんかうつったらいけないので…」

 replaceの名詞形って何ですか?

 そもそも今回のテストの穴埋め問題は何かの嫌がらせですか?

 問 日本文とほぼ同じ意味を表すように( )内に適語を入れよ。

 3. Please ( ) in ( ) that this is a test. =これがテストであることを頭に入れておいて下さい

 耳に痛い日本文です。

 他にはこんな日本文がありました。

 1. その人を追い払って下さい。

 ストーカーに対するセリフです。テストには相応しくないと思います。

 4. 彼はその鳥を生き返らせることが出来なかった。

 えっ、SF?

 5. 僕はいつも妹と手をつないでいた。

 えっ、シスコン?

 今回のテストのこの問題を見るだけでわかりました。このテストをつくったのは筆者の担任である変人の先生だと。


 いよいよクライマックスです。5日目。


 世界史。

 子曰く、「狐く…九尾くん」(毎回の出欠確認の度に起こる出来事)

 これはまぁまぁ出来ました。とはいえ、厭らしい問題の多かったテストだったんですが。。

 やっぱり、前日の晩に、嫌いな数学Bを放り投げて世界史に専念したことが功を奏したのかと…。(何


 数学B

 子曰く、「初項3やろー。公比はー? ちゃうやろー。公比4やろー。ここはΣでええかー。ちゃうやろー。n=1/2k(k+1)を代入するんやろー」(←独特のイントネーションで)

 前回の中間考査で赤点ぎりぎりということもあり、緊張していたのか、問題用紙を見て手が止まりました。どうにもこうにも動きません。思考能力も礫音を奏でていました。

 漸化式なんて嫌いだーっ。ざんかしきって呼んでやるーっ。


 というわけで、今回のテストは、返却前の感想としては『鼻血が吹き出そう』といったところです。うにゅにゅ。。

 …(充電中)………にゅふっ(←爆発)。

 スイマセンスイマセン。発狂しました。

 発狂といえば、みなみが昨日、数Bのやりすぎで発狂していました。届いたメールがとんでもないことになっていました。本人の尊厳のために、詳しいことは書きませんが。。



 さて、気付けば明日は終業式。そして文中の大反省会(という名の打ち上げ)です。今から胸が躍ります。自然とムーンウォークをしてしまいます。ただの変人です。しゃげー。



 それでは他にネタもないので、本日のところはこれにて終了です。次回更新、『文中だらけの大運動会…もとい、ムーンウォークコンテスト…じゃなくて、大反省会。狂うは筆者か全員か』をがっちょんがっちょんお届けします。

 お楽しみに(しないで下さい)。



 運動会なんて嫌いだ、という方の頼もしい味方、投票箱。(効能:『運動会中止申請書』が100枚以上入れられると、運動会当日にてるてる坊主を作ってくれます)

 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2007-07-19 22:01 | 生態記録