移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

奇妙な行動を知る


 皆さん、こんばんは。あなただけの九尾狐です。


 さて、新学年が始まって早くも1ヶ月が過ぎ去ってしまいました。

 この1ヶ月の間に、新入生歓迎会やら文化祭の準備やら後輩の存在やら…様々なことがありました。

 っていうかこのブログが既に一部の後輩にばれてしまっていることがこの1ヶ月間で最も衝撃的な事件でした。(寂しい日々を送ってるなぁ、をぃ)



 あ、またB.B.Q.で実際に起こったネタについて書こうと思っていて忘れていたものを思い出したべや。なので、載せておきます。


 悪友弐は普段から時々、『いじめ、カッコわるいよ』と、どこのいじめ撲滅ポスターの標語やねん、とツッコミを入れたくなるようなことを口走る人です。

 先日書いたB.B.Q.の時も、確か言っていたと思います。

 そのことを予備知識として頭の中に入れた上で以降の記事をお読み下さい。


 筆者と悪友壱悪友弐が四方山話に花を咲かせていました。そこで筆者が、くだらないことを言いました(どんな事を言ったのかはうろ覚えかつ定かではないので、ここでは割愛)。そこから先の会話です。

 九尾狐 「(くだらないことを言う)」
 悪友壱 「………」(絶句)
 悪友弐 「…お前、国へ帰れ!!
 九尾狐 「うわぁ、ひっでぇ」
 悪友弐 「お前、星へ還れ!!
 九尾狐 「星ってどこ? コリン星?」
 悪友壱 「………」
 悪友弐 「お前、コリン星へ還れ!!
 九尾狐 「どうやって還ったらええねん」
 悪友弐 「え、新大阪発コリン星行の電車に乗ってやなぁ」
 九尾狐 「うっわぁ。。なんっつー庶民的な交通手段なんや」

 とてもじゃありませんが、『いじめ、カッコわるいよ』と言っている人と同一人物の台詞ではありません。思いっきり人のことを苛めてるじゃないか。



 月曜日、昼休みに生徒会室から教室に戻っていきました。

 教室に入ろうとすると、ドアの前に何人かの女子が屯しています。入れません。どうしましょう

 その女子の中の1人にシャゲーさんがいたので、退いてくれるように懇願しました。

 九尾狐  「ごっめん、ちょっと入らせてくれへん?」
 シャゲー 「え、嫌や」
 九尾狐  「何でやねん」
 シャゲー 「ま、ええやん」
 九尾狐  「そこを何とか!!」
 シャゲー 「私と同じように壁に凭れ掛かってればええやん」
 九尾狐  「それもそうか」 (と言って同じように壁に体重を預ける)
 シャゲー 「うわっ、女子の集団の中に1人の男子やのに、全然違和感が無いっ!!」
 九尾狐  「失礼な」
 シャゲー 「あー、それもそうか。だって九ネェやもんな」
 九尾狐  「うっわー、久し振りの響きや」
 シャゲー 「アハハ、そうやろ」
 九尾狐  「ってことで、通して」
 シャゲー 「嫌や」
 九尾狐  「………」

 うわーん、クラスでもいじめにあってるよー。誰か助けてー。

 そういえば、クレイトン先輩に『九尾狐は天性のエム(マゾヒズム)だ』と称されました。嬉しくないやい。


 似たような種類の話題でもう一件。

 昨日放課後、文化祭に向けての作業をしていて、暫らく生徒会室にいていませんでした。

 筆者留守の間に何が起こったのか、筆者が生徒会室に帰ってくると、ある1年生の男子が女子の制服を着ているのです。

 …あれっ、さっきまで学ランを着ていたはずなのに。。なして?

 話を聞くと、同じく1年生の女子に無理矢理着せられたのだとか。

 …話を聴けば聴くほど不憫に思えて仕方がありませんでした。

 そしてまた、生徒会室を暫し留守にしていると、今度はある3年生の男の先輩が女子の制服を着てはるのです。

 周りの人間は似合っているだとか綺麗だとか賞賛していたのですが、筆者には不気味だとしか思えません。

 その先輩はそれから1時間ほどの間、その格好のままで生徒会室に生息し続けておられました。

 あ、そういえば『次はお前の番だ』と宣言されました。全身全霊でお断り致します。

 ………生徒会室を女装趣味の変態集団にしないで下さい。ただでさえ忌避されている節があるのに、ますます人が寄り付かなくなってしまいます。



 最近、クラスの女子の動きが怪しいです。

 2年生になると、女子は授業で1時間、ダンスがあるのです。…男子はありませんよ。

 今までに3回ほどダンスのレッスンがあったそうです。そしてそこで、現在はツーステップを学習しているそうです。

 もうここまで書けば、皆様には察しがついておられることかと思います。

 そうです。女子が移動教室の度にツーステップで移動しているのです。

 筆者のクラスは文型クラスなので、女子が25人もいます。その勢が揃いも揃ってステップを踏みながら移動です。恐ろしいことこの上ありません。

 ある意味、凄まじいですよね。っていうか見方によっては格好いいかも



 明日から妹は修学旅行に出発します。行き先はなんと、沖縄。いいですよねー、バカンスって感じで。しかも飛行機ですよ。快適な空のたびをお楽しみなさるんですよ。

 筆者の若い頃は………(とか言って、自分も中3の時に沖縄へと行っている)

 それにしても修学旅行、豪華になりましたよね。昔は九州1周とか東京とかがザラだったのに、最早公立の中学校で沖縄行きですよ。どれだけ豪勢やねんっていう話ですよね。

 ま、筆者も今年、北海道へと行くんですけど。。

 あ、そういえば明日は父上と母上も日帰り旅行に行くから、自宅で1人でお留守番なんだ。。

 暇じゃ。

 家で何しよっかなー。っていうか御飯どうしよっかなー。。っていうかマジで暇だなー。

 ま、久し振りに羽を伸ばすとしますか。



 今回はここまで。


 千の風になりたい投票箱
 ↑あなたのクリックをお待ちしています。

 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2007-05-12 23:34 | 生態記録