移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

己の胃袋の容量を知る


 皆様、こんばんは。あなただけの九尾狐です。



 この頃は寒さにも慣れて、自転車通学がたいして苦じゃなくなってきました。

 まぁ半袖の先輩もおられるわけですし、偉そうなことは言えないわけなんですけど…。


 そういえば昨日、このブログの冒頭部分、つまり『あなただけの九尾狐です』の部分について論議が展開されました。

 あの『あなた』とは誰なのか、と。

 えーっと様々な憶測が飛び交っていましたが、実際この『あなた』とは、『あなた』であって『あなた』でしかありません。

 うーん、難しいですね。どう説明しましょうか。

 つまり、この『あなた』とは、今モニタかディスプレイか液晶か何か、媒体を通してこのブログを見て下さっている『あなた』なのです。

 この『あなた』とは特定の誰かを指して言っているわけでなく、不特定多数の方に対して述べているわけです。

 おわかり頂けましたでしょうか?

 誰にとっても、『あなただけの九尾狐』なのです。

 そういう風に受け取って下さい。宜しゅうお願いします。



 さて、それでは久し振りの生態記録と参りましょうか。

 本日はそれなりに多忙な生活で御座いました。


 まず、午前中は母親とでぇと。つまり買い物です。

 いや、実際は『1名様1パック限り』の安売り卵を2パック買うための、頭数を稼ぐために、傭兵として雇用されたのです。

 よって朝から大型ショッピングセンターへと足を運びました。

 まずはお目当ての卵。とりあえず2パック買います。

 そして別の店に行くのかと思いきや、もう一度卵を2パック手に取り、先程使用したレジとは違うレジにもう一度並び、合計4パックの卵を購入。

 ………まざー…セコイヨ…。

 しかし母上曰く、「大阪人の常識やろ?」 だそうな。

 そ…そうだったのね。


 そして筆者はさっさと書店へと駆け込み、母上は洋服を見に行く。

 筆者が書店で本を漁っていると、いつの間にか母親が帰ってきてました。

 うーむ、気配を感じなかった。………さては母上、あなたは忍びの者!?

 んなアホな。ありえません。

 で、母上と共に年賀状の素材集を物色しました。

 でも結局、今買っても作るのは24日ぐらいだろう、という結論に達し、購入せず。

 母上は来年度の家計簿を買っていました。


 そして今度は母上に付き合って洋服を見に行くことに。

 ………つまらん。

 筆者は高校1年生という青春真っ只中の人間にもかかわらず、モダンファッションにこれっぽっちも興味がありません。

 母上には 「ちょっと服装にも興味を持ちなさい。そんなんやったら折角素材よく産んだったのに、台無しやないの」 と何度も何度も愚痴られております。

 母上、あなたの息子は別にこれっぽっちも素材がよくはありませんよ。故にちょっと御洒落になったところでは絶対にモテませんよ。

 結局、欠伸を我慢しながら10分ほど見て、何も買わずに終了。


 最後に母上が毛抜き(堺金物)を購入し、そこを後にして立ち去りました。


 そして出かけた序でに、某有名電化製品量販店に押し入り、広告の品であった『フラッシュメモリ512MB 1460円』を購入し(店の経費で落とした。つまり職権乱用)、帰宅。


 午後からは貯まっていた添削問題を1つだけ片付け、犬と共に散歩に行き、夕方から祖父母と伯父さん家族と筆者兄妹とで外食。

 さて、何故に筆者の父上と母上がいないのでしょうか。

 答え、父親…仕事、母親…父に付き合う。

 というわけで筆者たちは家で細々とカレーを食べている父母が見えないフリをして、寿司&焼肉バイキングへと赴きました。


 まずは寿司を取ります。

 しかしその寿司なのですが、シャリが…シャリが硬くなっている。。シャリが乾いて硬くなってるよ…!!

 そのことに気づいて後は寿司は食みませんでした。

 続いて肉に移行。

 筆者は血がどうも足りないようなので、レバーばっかり食していました。

 でも流石にレバーばかりは気持ち悪くなります。

 今度は何を食べようかと思って肉を置いてある棚の辺りを徘徊していると、見つけてしまいました。

 "牛の小腸"。

 筆者、今までそんなものを食べたことがなかったので、つい皿に取ってしまい、いつの間にか鉄板の上に。

 ジュージューといい音を立てて焼けていました。

 タレにつけて口に入れると、グニュングニュンしていて噛み切れない。

 犬歯で頑張っても噛み切れない。クッチャクッチャなって気持ち悪い。結局咬めなかったので、まんま飲み込みました。

 でもですね、小腸って言うんだから柔毛がザラザラなっているのかと思うと、全然違いました。逆にツルンツルンしていました。

 牛には柔毛が無いのでしょうか…?

 で、最後に甘い物でも食べようか、と思いもしませんでした。

 しかし本日は甘い物の中でも食べれる物を見つけてしまいました。それは何か。"ココナッツミルク"。

 色々な経緯があり、成り行き上食べてしまったんですけど、これがんまい。

 なかなか美味。

 初めて食べるので『どうせ甘いんだろうな~』と思っていると、甘いのにんまい。

 更に食べてもしんどくならない。これは暫く嵌まりそうです。


 さて、バイキングなので、元を取るために必死に食べていたのですが、流石に食べ過ぎてしまいました。

 しかし自分の胃袋にあんなにも入るとは思わなんだ。まぁ元はたぶん取れたと思います。

 2100円以上は…絶対に越えてるわ。


 で、帰ってきて今に至る、っと。

 祖父ちゃん、祖母ちゃん、ご馳走様でした。美味しかったです。



 今日、妹から過去の話をされました。

 昔、妹との話の中で、先に息子が出来た方のその息子に、"ポン太"という名前を付けるとかいう話をしていたんですね。

 そのことをいきなり妹が思い出し、その話をしている間に、いつの間にか話が進化してしまいました。

 何と、次男が出来たら『梅岩』と名付ける、と。

 おいおい。。『梅岩』て。君ぃ、ちょっと歴史のマニアになりつつあるんでねぇかい?

 名前が格好いいからといって、それを盗むのはどうかと。。まぁいいんだけどさ。

 あ、くれぐれも言っとくけど、お兄ちゃんはそんなの、嫌だからね!!



 さて、アルフからバトンが回ってきているんですけど今日は時間が無いので、明日に回します。


 では、そういうことで今日はこの辺でさようならです。



 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2006-11-25 22:42 | 生態記録