移転しました。これまで当ブログ"歌詠み狐の徒然日記"のご愛顧、ありがとうございました。


by kyubi-grakai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お盆休み万歳!!


 いやぁ、お盆休みっていいですね。こんなにも更新する機会が増…皆さん、こんばんは。挨拶が遅れました。九尾狐でございます。

 更新する時間がないと思ってたら思わぬところから幸運って舞い降りてくるんですね。15年目の真実です。そんな大袈裟なものでもないですが。


 学校のパソコンは相変わらず使えないんですが、自宅のパソコンを使うチャンスが出来まして、そのついでに更新というわけです。ネタはあんまりないんですけどね。


 
 とりあえず今日一日のことでも書きますか。。

 今日もお盆休みにもかかわらず高校に登校。

 生徒会室に行くとスッカラカン。誰もいないではありませんか。

 まぁ午前9時だから早すぎたか~、と高をくくって早速仕事に取り掛かりますが、1時間経っても誰も来ない。

 うぬ。。もしや今日は筆者の孤独な作業なのか? と思い始め流石に寂しく感じ始めた頃、同期が一人、そんな筆者の状況を知ってか知らずか駆けつけてくれました。

 孤独に弱い筆者にとっては神からの恵みでした。しかしそんな状態も長くは続かない。

 その同期は正午には帰ると言い始めたではありませんか。いや、昨日の内からそう言っとったんですけど。

 そこで筆者は同期が帰ると同時に弁当を取り出し、独り寂しく昼食タイム。

 まぁ食事を独りで摂るのには慣れてるんですけどね。

 「あぁ、孤食の悲しき哉」と独り言を言いながらモッシャモッシャと食んでおりました。

 昼食が終了し、仕事に再度取り掛かると、間もなく父上から電話。「差し入れ持って来たったから門まで来い」とのこと。門まで駆けつけると、父上がカキ氷を二つ持ってのさばってました。

 まぁカキ氷はわかるんですけど、何故二つ?

 筆者が一人でいたならまだしも、10人ぐらい部屋にいたら如何する気だったのだ父上!!

 しかし、筆者はカキ氷を二つも平らげられるほど大きな胃袋を持ち合わせておりません。

 どうしようどうしようと路頭に迷っていると、これまた神からの恵み。

 先輩が一人出現しました!!

 そうして先輩とカキ氷を一つずつ頬張って、仕事に戻りました。先輩は何故かわざわざ学校に来て宿題をしてました。筆者はそんな勤勉な先輩の邪魔をして楽しみました。ウフフフフ♪


 まぁそんなこんなでダラダラしてるうちに時間は過ぎ去り、筆者は帰宅の途に着きましたとさ。でめたしでめたし。


 ふぅ、知性が微塵も感じられない日記が出来上がりましたね。。

 筆者の能力など所詮この程度です。よって筆者は歩くdictionaryでも何でもない(しつこい)。



 ネタが切れました。どうしようどうしようと迷っております。

 しかし神からの恵みがまたまた降りてきました。その名も携帯バトン。先輩のブログから拾ったので、これをやろうと思います。



 ■□■□ ケータイバトン ■□■□

●現在使用中の機種は?
 ドコモのP901iSです。シルバーにGEKKAという装飾をしてます。

●現在使用中のメアドの意味は?
 自分の名前。あるサイトのパスワード。夢追い人。@(以下省略)

●現在の着信音は?
 電話はCOOLONのKAGEROU。去年のナンバーです。
 メールは世理奈さんの風と花と光と。麦焼酎か○かのCMソングです。
 イマドキ着メロです。

●待ち受け画像は?
 ラッセンのイルカかシャチの絵。芸術ですな。ドコモダケの待ち受けとかにもします。

●自分の携帯で入力して一番最初に出てきた文字を書こう! のコーナー。
 ※変なのでてきても正直に書かなきゃいけないルールだそうです。

【あ行】
 あ・・・あなたです   い・・・いると   う・・・動いた方が   え・・・影響は   お・・・思い

【か行】
 か・・・活動   き・・・極力   く・・・クレイトン   け・・・件ですが   こ・・・来れるように

【さ行】
 さ・・・作業は   し・・・しんどいなら   す・・・素晴らしい   せ・・・生徒会   そ・・・そろそろ

【た行】
 た・・・大変だと   ち・・・注意   つ・・・積もってるから   て・・・訂正   と・・・ところで

【な行】
 な・・・何か   に・・・日   ぬ・・・(無し)   ね・・・眠りへと   の・・・伸ばして下さい

【は行】
 は・・・羽根を   ひ・・・人   ふ・・・深い   へ・・・部屋に   ほ・・・本当に

【ま行】
 ま・・・ますが   み・・・身の   む・・・無理しなくても   め・・・メールが   も・・・問題

【や行】
 や・・・やって下さい   ゆ・・・ゆっくりと   よ・・・よって

【ら行】
 ら・・・来週中   り・・・了解   る・・・(無し)  れ・・・連絡が   ろ・・・廊下

【わ行】
 わ・・・わざわざ   を・・・を   ん・・・(無し)



 以上。突っ込みどころ満載なのは気にしない。それでは皆様、筆者は夜の帳の中へと旅立ちます。明日更新できれば奇跡だと言うことをよぉく理解して下さいね。



 ☆彡
[PR]
by kyubi-grakai | 2006-08-15 21:36 | 生態記録